夏休み学習会2018 魔法の積み木(カプラ)で遊ぼう!PM

7月29日(日)9時30分~12時の魔法の積み木(カプラ)で遊ぼう!AMは残念ながら  台風による警報が発令中の為中止とさせていただきました。

 

午後1時30分~4時の魔法の積み木(カプラ)で遊ぼう!PM(共催:大阪狭山市子ども会育成連絡協議会)は台風も過ぎ去り無事に開催する事ができました♪今回も小学1年生~6年生のお友達が集まってくれました。

講師は環境学習倶楽部の井上健太郎さんです。

 

カプラを始める前自己紹介を兼ねてUbuntu(ウブントゥ)で遊びました!

まず、対戦相手を見つけてお互い名前を言って握手!Ubuntuカードを1枚出して同じ絵を探して先に指を指した方がそのカードをもらえます。最後に沢山カードを持っている人が勝ちです。手元にカードが無くなったらけんちゃん先生にもらいに行きます。さぁ誰が勝つかなぁ…みんなの名前はわかりましたか?ぐぅーんとお友達との距離が近くなりましたね♪

 

いよいよワンサイズの魔法の積み木(カプラ)で遊びます!けんちゃん先生に基本の積み方を教えてもらったらスタート♪みるみるうちにタワーやちょうちんができあがりました。

   

 

今回はグループで協力して家を作ってみました!スゴイでしょ最後に入口を作るのがとっても難しそうでした!また挑戦してみてくださいね♪

 

カテゴリー: 講座の記録 パーマリンク