成人大学講座「糖尿病とはどんな病気?」 第5回

5回目のテーマは「糖尿病とはどんな病気?」です。
帝塚山学院大学人間科学部の教授、細川雅也先生にお越し頂きました。

皆さんは糖尿病について、どのようなイメージをお持ちでしょうか。
名前だけはとてもメジャーな病気ではないでしょうか。

糖尿病とは、インスリン作用不足による慢性の高血糖状態とする疾患のことを言うそうです。
血糖とは、血液中のブドウ糖濃度のことです。
インスリンは人の体内で生成される分泌物です。
この病気の怖いところは、神経障害、網膜症などを併発するところですね。
また糖尿病の歴史は古く、紀元前一世紀には発見されていたようです。

健康診断を定期的に受けている方は、ヘモグロビンA1Cの数値を確認してください。
5.6~5.9が正常で、6.5以上だと糖尿病です。
数値が上がりつつある場合は、食生活の改善が必要でしょう。

    

糖尿病には記念日があり、11月14日は糖尿病デーと呼ばれています。
世界に拡がる糖尿病に対応するために、1991年にIDF(国際糖尿病連合)とWHO(世界保健機関)が制定しました。
2006年には、国連が公式認定しました。
11月14日はインスリンを発見したバンティング博士の誕生日で、糖尿病を治療する画期的な発見に敬意を表し、この日を糖尿病デーとしています。

皆さんも糖尿病にならないよう、食生活には十分ご注意ください。

さて5回に渡ってお届けした「生活における身近な健康管理」、いかがでしたでしょうか。
なるべく病気にかからず、健康で長生きしたいものですね。
担当してくださった先生方、受講生の皆さんありがとうございました。

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

親まなび講座「子育てって楽しいなぁ♪Vol.2」(全6回) 5回目

親まなび講座5回目は、11月13日(月)SAYAKAコンベンションホールで開催された第68回0歳児OKコンサートすてきなおうたに耳をすまして!を見に行ってきました。

 

お天気にも恵まれお母さん21名赤ちゃん22名全員参加でした♪この日は市内の幼稚園からも園児さんが見に来られていて一般の方も大勢いらっしゃって、とっても賑やかなコンサートでした!

今回は小林美智さんのピアノ伴奏でソプラノ独唱の四方典子さんの素敵な歌を沢山聴かせていただきました。前半は子ども達も一緒に歌える曲だったり、後半は四方さんが、ぜんまい仕掛けのお人形さんになりきってすばらしい歌を聴かせくださったりと、だれもが楽しめるとっても贅沢なコンサートでした♪

前半と後半の間には、佐古照美さんが絵本や紙芝居を読んでくださいました。赤ちゃんと一緒でも楽しめる本格的なコンサートに感激しました!素敵な時間を過ごせてお母さんの気持ちもパッと明るくなったのではないでしょうか…また行ってみたくなるコンサートでした♪

次回は11月27日(月)最終回「ほっこり・ゆったり・茶話会を楽しもう♪」です。お楽しみに♪

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

『竹ワークショップ』《おとなの学び編》の様子。11月11日(土)

11月11日(土)。10:00~16:00
竹ワークショップ《おとなの学び編》~自然と共存する暮らし方を学ぶ~を実施しました。

この講座は、帝塚山学院大学、池の駅プロジェクトさやまの方々のご尽力をいただき実施することができました。(ありがとうございました)

まちの中を歩いていても、他市町村、他府県に出かけても、竹が無造作に育っているように見える場所がたくさんあります。と、書きつつ、以前は、そんなことに、出かけても、気がいきませんでした。

昨年、狭山池クリエイティブフラッグの竹アートの作品づくりに関わらせていただく機会があり、その際、竹の生育のこと、竹は人の暮らしに密接した材であったことを改めて知りました。それからは、出かけると竹が目にはいり、気になる存在になりました。

そして、整備をすること、使い方を知ることで、竹が”困りモノ”でなく、”材(財)”になることを学ぶ機会を持ちたいと思ったこと、そして、同時期に帝塚山学院大学の竹の話を聴かせてもらう機会があったことがきっかけとなって、今回、この講座を企画、実施しました。

講師は竹アーティストの三橋玄さん。きっかけとなった竹アートの作品づくりをされた方です。
(今年度も市制施行30周年を記念した狭山池クリエイティブフラッグの招へいアーティストさんとして、作品づくりを手がけられる予定です。)

午前中は、竹のことに詳しい三橋さんに教えて頂いたり、色々な質問をしながら、整備作業をし、午後からは竹を使った暮らしの道具づくりを行いました。

 

【当日の様子】

●最初に三橋さんからお話を聴き、その後、実際に整備の場所へ。まずは、竹やぶに入ることができるように、枯れおちた竹などをみんなで表に運びだしました。
入ることができるようになった後は、午後からの作品づくりに使いたい竹の切り出しです。竹の切り出し方を教わり実際にやってみました。

 

 

 

こんな様子だった竹やぶが…

↓↓↓

整備したところは、陽ざしも透し、きれいな竹林に♪

 

●午後からは暮らしの道具づくりです。青竹ふみ、花さし、箸・うつわ、灯篭の四つのグループに分かれて、時には助け合いながら、時には一人で夢中になりながら、製作に没頭しました。

 

●それぞれに教わった以上にアイデア満載の作品ができあがり。
片づけをみんなで一緒に行った後は、作品の見せ合いっこをしました。みなさん、とても嬉しそうでした。

11月23日(木)には、三橋玄さんの竹のアート作品づくりの準備が始まります。
今回、この講座に参加して竹の魅力を知ったみなさんが、市民参画として、アート作品づくりにもご参加頂けるとうれしく思います。

池の駅プロジェクトさやま 11月23日の竹ワークショップ情報

みなさん、これからもどうぞよろしくお願いします。

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

エクセル基礎6/9

エクセルの講座についても、前回・前々回の日誌は割愛します。さて、エクセルの講座も終盤になってきました。今回は家計簿についての考察です。スプレッドシートを使いこなすには、表について色々学ばねばなりません。特にデータベース機能を活用する場合は、先々の拡張性についても考慮すると、あまり、複雑な表は不向きです。特に、ノートで家計簿をつけていると、各科目に分けて集計する方が多いと思いますが、エクセルのデーターベース機能を使えば、科目別の集計も簡単に取れるので、レシートなどを科目に分ける必要がありません。日々の時間が空いた時に入力できるので、月末の作業は多くありません。まあ、その辺りはスプレッドシートを使い慣れてくれば分かるのですが、それもこれもまず、取り組まなければ、分かりませんね。余り個人的な利用の機会が無いスプレッドシートですが、家計簿なら使う機会もあると思います。

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

ワード基礎6/7

前回・前々回の日誌はありませんが、今回は年賀状の文面の自由制作です。下の作品はその中の一部ですが、皆さんそれぞれに苦労されていました。

まだ、ワードには不慣れなところもありましたが、色々なイラストを貼り絵の感覚で作成すると良いと思います。

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

親まなび講座 「子育てって楽しいなぁ♪Vol.2」(全6回) 4回目

11月9日(木)10時~11時30分多目的室にて親まなび講座4回目 はじめての子育て♪みんなどうしてる?(参加型ワークショップ) 進行(役)にOYA-REN(親学習ファシリテーター)さんをお招きして開催しました。

OYA-RENさんが6名も来てくださり、今日はリラックスネームでお互いを呼び合ったりといつもとは違う雰囲気の中講座がスタートしました♪

 

 

 

 

 

♪きゅうりができた の楽しい親子遊びを楽しんだ後、ランダムに分けた5人グループでワークショップを体験しました。最初に4つの参加ルール 参加・尊重・時間・守秘を確認した後、大阪府教育委員会さんが発行された「親」をまなぶ・「親」をつたえるというテキストを使って「つながる」というエピソードを読みました。

それぞれ感じたことなどを話しているうちにお互いの距離もぐっと近くなったのではないでしょうか…同じ子育てをしているおかあさん方の話しは共感したり、ホッとしたり、様々な気づきがあった事と思います。子育てには正解はないと思います。みんなが初めての子育てです。一人で頑張りすぎないで誰かとつながって気持ちを軽くできたらいいですね♪

 

「今日のワークショップで気づいたこと感じたことが今日のお土産です。」と代表の大浦さんがおっしゃいました。みなさんお土産はありましたか?

OYA-RENの皆さん今日は貴重な体験をさせて頂きまして、ありがとうございました。

次回は11月13日(月)です。SAYAKAコンベンションホールで開催される0歳児OKコンサートにみんなで行ってみようと思います♪大阪狭山市では赤ちゃんと一緒に楽しめる楽しい企画がたくさんあります!気になっていたおかあさんもいらっしゃると思います。お楽しみに♪

 

 

 

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

『スイーツ♡研究会』の様子。【第4回】(9月13日)【第5回】(10月11日)【第6回】(11月8日)

スイーツ♡研究会の第4回~第6回までは、菓子工房yamao山尾純一さんに教えて頂く機会でした。

第4回 スポンジケーキの作り方

材料の計量は事前に済ませ、講座の時間では、主に工程のポイント、どのようにすれば、ふわふわな口当たりの良いスポンジケーキを作ることができるかを教わりました。

使用した材料は、スーパーで購入可能なモノばかり。

温度を管理を含め、工程のポイントを守ることで、美味しいスポンジケーキを作ることができました。

 

第5回 デコレーションの仕方

前回教わったスポンジは、班ごとに各自用意して、参加。
生クリームの泡立て方から、回転台とパレットナイフを使ったデコレーションの方法を教わりました。

 

第6回 ブッシュ・ド・ノエルのデコレーションの仕方

今回の使用したチョコクリームの材料とロールケーキの生地は山尾さんが用意してくださいました。

泡立て方や泡立て具合にもコツがあり、また、デコレーションするには、パレットナイフの使い方にもコツがありました。

 

どの回も、参加した子どもたちは熱心に山尾さんの話を聴き、実践してくれて、とても上手に作ってくれていたように思います。

フルーツの飾りつけ方やチョコペンでのデコレーションは子ども達らしいアイデアで、どの班も素敵に出来上がっていました。

もちろん、食べたらおいしくて♡
どの回も、笑顔がいっぱいの時間となりました。

山尾さんからは、ケーキの作り方だけでなく、材料のことから食のことなど、いろいろなことを教えて頂きました。

山尾さんと記念撮影。 『教えて頂き、ありがとうございました!!』

次回からは、また自分たちで研究するように作成する機会です。失敗も経験、でも美味しくできるとうれしいね♪
みんなで協力して、一緒に美味しいスイーツを作りましょう。

次回は、12月13日(水)午後6時からです。集合時間がもう暗い時間帯ですが、気を付けて公民館に来てくださいね。

 

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

11月の展示フロア

×のところはご利用していただけません。 ご確認をお願いいたします。
11月

1日
2日
3日 × × ×
4日 × × ×
5日 × × ×
6日
7日
8日
9日
10日
11日 × ×
12日 × ×
13日  ○
14日
15日
16日
17日 × ×
18日 × × ×
19日 × × ×
20日 × × ×
21日 × × ×
22日 × × ×
23日 × × ×
24日 × × ×
25日 × × ×
26日 × × ×
27日
28日
29日
30日
※はばたきフェスタ  11月4日・5日
※市こ連文化祭    11月12日
※公民館デジカメ講座 写真展示  11月18日~24日
※大阪狭山市ステンドグラスクラブ展示  11月25日~26日

 

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

公民館前の桜の木について(2017.10.31現在)

”クビアカツヤカミキリ”って、ご存知ですか?

外来種のカミキリムシで、この虫の幼虫が寄生すると、木の内部を食い荒らしてしまい、樹勢が低下してやがて枯死してしまいます。
被害が進むと、いつ落枝や倒木等がおこるかわからず、人体的被害の発生が懸念される問題となっています。

残念なことに、この”クビアカツヤカミキリ”が、公民館の桜にも寄生している状況にあることがわかりました。

先に書きました通り、内部を食い荒らすということで、見た目ではわかりづらいですが、いつ何時、落枝、倒木があるとも限らない状況にあることから、このカミキリムシの影響だけではないかもしれませんが、紅葉を迎える前に葉が枯れ落ちてしまっていた木を市の担当課とも協議した結果、伐採することになり、10月31日(火)休館日に作業をしていただきました。

来館の皆様には、四季折々の桜を楽しんでいただいていたのではないかと思います。
残念なことですが、安全への配慮を第一にした結果とご理解ご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。

【参考資料】

大阪府環境農林水産部農政室病害虫防除グループ
●害虫防除情報「クビアカツヤカミキリに注意!モモ・ウメなどの樹を食害します!」を掲載しました! (平成29年6月23日)pdf(182Kbyte)

 

 

カテゴリー: お知らせ | コメントする

自主消防訓練と駐車場の草刈りをおこないました。

10月31日(火)の休館日。

●図書館の職員の方々と合同で、職員の自主消防訓練を行いました。

災害は、無いほうが良いことですが、もしもの時に、落ち着いてスムーズな誘導等の対応ができるよう、職員一同、これからも努めてまいります。

 

●自主消防訓練のあとは、福祉センターの方々と図書館の方と一緒に第一駐車場と第二駐車場の草刈りを行いました。

 

 

 

カテゴリー: トピックス | コメントする