表現ワークショップ 第6回

舞台では、踊りだけでなく役者としての役割もあります。

9月中は緊急事態宣言下で稽古時間も1時間短縮でした。
第6回は9月25日(土)に開催、密度の濃い内容でした。

10月からは公民館も通常開館、夜間の各講座も元の時間設定に戻りました。
コロナ禍は終息している訳ではないので、感染予防対策を緩めることなく、
ラスト4回、さらに濃い時間を楽しみましょう!

演技指導を受けてます
カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

10月の展示フロア

展示フロア使用予定表 使用中
カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

環境を考える学びの時間”テーマはごみです”(全3回)終了しました

第1回目令和3年7月31日(土)と第2回目8月21日(土)は、京都大学大学院地球環境学堂准教授浅利美鈴先生に来て頂き、ごみ全般から、プラスティックごみのこと、フードロスのことなどに特化したお話を聴かせて頂きました。

近年、コロナ禍のことが拍車をかけて、使い捨てごみが増えているとのこと。
昔にはなかった、ペットのシート、介護用おむつなどの増加が顕著だそうです。

時代背景に左右される問題だということだとは思いますが、持続可能な社会づくりのためには、必要なモノを必要なだけを意識していく必要や、一つのモノを大切に使い切ることなど。経済活動とうまく掛け合わす方法も模索しながらも、ただ大量にモノがあることが良しという時代では、もはや無いように思いました。

第3回目令和3年9月25日(土)は、リサイクル工作を参加者のみなさんと試してみました。
ひとつは、ペットボトルのフタを使ったキーホルダーのトップづくりやコースターづくり。
もう一つは、プラスチックの弁当箱のフタ。プラ(PS)の表記があるフタを使ったプラバンです。

ごみを減らすこと、そして、一人一人ができるRの取組みについて、これからも、街のみなさんと一緒に考え、実践していくことができたらと思います。

 

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

社会教育関連団体・市民活動団体のための学びあい結びあい講座その②『人と人をつなぐコーディネート力を身につけよう』実施しました

令和3年9月24日㈮

社会教育関連団体・市民活動団体のための学びあい結びあい講座その②
『人と人をつなぐコーディネート力を身につけよう』を実施しました。

この講座は、様々な活動をされている皆さんと一緒に学習する機会をつくっていきたいと思い、大阪狭山市教育委員会社会教育グループの方と共に企画しました。

その2回目として、様々な活動を継続していくために必要な人”と人をつなぐためのコーディネート力”について、様々な実践をされてきた大谷裕美子さん(大阪府地域コーディネーター連絡会”きっずなー”役員)に来て頂き、事例も含めてお話を聴かせて頂きました。

街の背景によって、同じようにはできないこともあるかもしれませんが、人と人をつないでいく上で、大事にしたいことは、きっと同じなのだと思います。

一人で頑張るには、限界があります。「助けて」が言える関係がこの街にたくさんできると嬉しいです。

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

木工体験♪講座

5月9日の木工体験♪が公民館休館の為に延期になり、9月12日(日)午後1時~やっと実施することができました!

公民館玄関前に設置しているベンチが古くなり、最近では残念ながら座れるベンチが減ってきていました。

そんな中、今回応募してくださった皆さんと一緒に、新しいベンチを5台も作ることができました!!

木工体験♪という事で、2×4木材を指矩(さしがね)を使って長さを測り、鋸(のこぎり)を使って切り分け、サンドペーパーで面取りし、木目も見ながら木を組んでいきます。ビスを止める位置に先にきりで穴を作ってから、ビスで留めていく方法で、とても時間と手間をかけて丁寧に作りました。

公民館で活動している「狭山木工クラブ」の有志の方々のご協力で、ちょっとしたコツもたくさん教えて頂き和気あいあいとベンチ作りができました。

参加者のみなさんからは、「思い出に残るベンチ作りができました」と嬉しい感想もいただきました。現在、公民館と図書館の間のスペースに設置しています!

良かったら新しくなったベンチに座りに来てください。お天気の良い日は、目の前にとっても良い景色が広がっています。これからも又大切に使って頂けると嬉しいです♪

皆さんお疲れ様でした。

まずは、道具の説明から

狭山木工クラブ有志の方に鋸のコツを教わります

2人で協力します。

上手!!

ビスで留める位置を相談中

座り心地はどうかなぁ

5台の新しいベンチが出来あがりました♪

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

表現ワークショップ 第5回

表現ワークショップも佳境に入りました!

2曲目の振り下ろし、各自の位置取り、単なる踊りではなく、一人一人が

その動作、役割を理解していかないと先輩からの思いも自分自身の思いも表現出来ません。

全10回講座の内、ちょうど真ん中の5回目。振り付けもフォーメーションも

未知のゾーンに突入です。表現倶楽部うどぃメンバーと成果発表で、まだまだ

圧倒的な差を感じてくれれば、きっとラストは思いっ切りの笑顔が溢れるでしょう!

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

『まなびーばsayama2021』5回目実施しました

令和3年9月15日(水)

5回目のテーマは、『イライラのコントロール術~自分の怒りのパターンを知ろう~』でした。
教えてくれたのは、大谷裕美子さん(日本アンガーマネジメント協会公認ファシリテーター)です。

怒りの感情が出た時に、そのまま爆発させないための方法をいくつか教えて頂きました。

いろいろな特徴をリフレーミングしてみる方法も知りました。

カードを使ったお互いの怒りのポイントは、同じ状況でも受け取り方が違うことが分かる機会になりました。
大人の私より、参加してくれている中学生のみんなの方が視野が広く、「なるほど」とうなってしまう答えがいっぱいでした。

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

『くらまな大学2021』⑥実施しました

令和3年9月7日㈫

今回の『くらまな大学2021」のテーマは、『さやまの歴史』でした。

お話をしてくださったのは、大阪狭山市教育委員会歴史文化グループ山脇大輝さんです。

『狭山藩北条氏と藩を支えた藩士たち」と題し、戦国大名として有名な北条氏と狭山藩北条氏のつながりや、狭山藩北条氏の陣屋のお話、藩士たちの働きなど。丁寧に、今の言葉に変換したりしながら、わかりやすく教えてくださいました。

最後に古文書を一緒に読む時間を設けてくださって、古文書への興味も、みなさん沸いていたようです。

住んでいる街の歴史に触れることは、この街への愛着につながるなぁといつも思います。

また、歴史に触れる機会、楽しみにしたいと思います。

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

ひとりでできるもん!講座 日程変更のお知らせ

10月16日(土)を第1回としておりましたが、市内各小学校の運動会日程変更に伴い
10月17日(日)午前10時~午後0時 多目的室 に変更致します。

第2回 12月18日、第3回 2月12日は予定通りです。

みなさんのご応募お待ちしております!!

カテゴリー: 講座の記録 | コメントする

9月の展示フロア

展示フロア使用予定表 9月
カテゴリー: 講座の記録 | コメントする